いよいよ開幕。“都市”のアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』来週12月21日(水)、渋谷ヒカリエでスタート

あの、伝説の東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』が巨大模型で甦る。
“都市”のアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』、12月21日(水)11時より、渋谷ヒカリエ ヒカリエホールBにていよいよ開幕。
芸術性の極めて高い東京駅丸の内駅舎の巨大模型を、『TOKYO ART CITY by NAKED』のためだけに制作。

tac_making_tokyostation_uenohara

人の営み、”都市”の集積を表す粒子をイメージした光や映像が融合する空間で、あの伝説となった、2012年の東京駅プロジェクションマッピングが甦ります。
過去と現在を含みながら、未来を提示する、”都市”のアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』間も無くスタートです。
早割チケットは公式サイトにて好評発売中
http://tokyoartcity.tokyo

【開催概要】
会期:2016.12.21 – 2017.01.12
開催時間:全日11:00〜20:00
※1月1日の元日は休館日となります。
※最終日1月12日は11:00〜18:00までとなります。
※入場は閉館30分前までとなります。
開催場所:渋谷ヒカリエ 9階
ヒカリエホール ホールB

後援:渋谷区

 

※『TOKYO HIKARI VISION』は東京ミチテラス2012実行委員会が主催したイベントです。

OTHER NEWS

NEWS一覧へ