プロデューサー 大屋友紀雄が登壇した「Haptic Design Camp」のレポート記事が公開

2016年11月16日(土)13:00〜18:30にFabCafe MTRLにて開催した「Haptic Design Camp」に、

弊社プロデューサーの大屋友紀雄が登壇したときのレポート記事が公開されました。

ooya

 

 

 

 

 

 

 

ふわふわ、ざらざら、カチカチといった肌触り、存在しないモノがそこにあるという不思議な身体感覚etc.

身体を通して自己や外界を認識する感覚「HAPTIC(ハプティック)」。

VRテクノロジー、素材技術などの発展によりさまざまな産業から注目を集めるHAPTICの研究と、デザインの融合にチャレンジする第1弾イベント(https://www.loftwork.jp/event/2016/20161119_haptics_camp1/summary.aspx)。

大屋は、現実空間を拡張しコミュニケーションを生み出す手法であるプロジェクションマッピングの事例をもとに、人と人とのコミュニケーションについて語りました。

レポート記事はこちら⇨http://hapticdesign.org/designer/file007_oya/

OTHER NEWS

2017.01.12

NEWS RELEASE

2倍のスケールになって登場。第二弾『TOKYO ART CITY by NAKED』、東京ドームシティの新設ギャラリーにて6月より開催

ネイキッドの“都市”のアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』第二弾の開催が決定しました。2倍のスケールになり、6月16日より9月3日まで、東京ドームシティの新ギャラリー『Gallery AaMo』にて開催。巨大模型による東京のシンボルマークやスケール、新たな演出、など”都市”をより体感できるコンテンツが登場します。

続きを見る

2016.12.20

文化プログラムを担うアーツアウンシル東京機構長、渋谷区長、NAKED村松らが登壇 『シティドレッシングで高まる都市の可能性を探る』フォーラム12/26開催

文化プログラムを担うアーツアウンシル東京機構長、渋谷区長、NAKED村松らが登壇する、『シティドレッシングで高まる都市の可能性を探る』ART CITY FORUM「都市がアートになる−私たちはどのような都市の物語を語るのか」を、2016年12月26日(月)15時より、TKP渋谷ガーデンシティにて開催

続きを見る

2016.12.17

MAPPINGNEWS RELEASE

日本一高いビル「あべのハルカス」で体感する、圧巻の星空イルミネーション

12月23日(金)から3月31日(金)までの期間中、日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」にて、全国各地で大人気を博した夜景と映像の新体験イベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」の第3弾として「STAR LIGHT FANTASIA by NAKED-HARUKAS300-」(主催:SLFあべのハルカス実行委員会、近鉄不動産株式会社) を実施します。

続きを見る

NEWS一覧へ