「FLOWERS by NAKED 2017 ー立春ー」ファッションデザイナー 丸山敬太氏の参加が決定

今回「日本一早いお花見」として、桜のアート空間である「桜彩(おうさい)」が昨年の2倍規模で展開するなど、昨年開催時よりバージョンアップして開催する「FLOWERS by NAKED 2017 ー立春ー」の全貌を公開いたしました。

Flowers_MV_1212色校正後_ver3_横_M2_web
▪いけばな草月流、大塚 愛に続き、丸山 敬太氏ほか新たな才能たちが参加決定

昨年15万人を動員した本イベントの今年のテーマは、立春(春の始まり)。二十四節気の立春を様々な花の体験を通して感じる会場構成となっています。また、いけばな草月流家元 勅使河原 茜氏との共作となる新作の発表に続き、新たなコラボレーションが決定いたしました。本イベントのメインとなる桜のアート「桜彩」エリアでは、日本を代表するファッションデザイナーの1人である丸山 敬太氏が手がけるドレスと映像演出を組み合わせたインスタレーションで、幻想的な春の空間を創出いたします。

▪アート、SNS、飲食、お買い物、ワークショップなど様々な体験で楽しむ、都会に生まれた花のフェスティバル

本展の特徴は、ホール会場内がすべて写真撮影可能であること。前年はInstagramでのイベントハッシュタグの投稿数が約2万以上を記録しています。アートを体験するだけでなく、会場で撮影した写真を自分の作品としてSNSにアップし、来場者自身が表現者側にもなり、花を通して様々なコミュニケーションや作品が生み出される、都会ならではの花のフェスティバルを目指しています。

また、今回はホール外のホワイエをコミュニケーションエリアと称し、春の訪れが楽しくなるお買い物や、花に関するワークショップを開催いたします。プロジェクションマッピング、生花、オブジェ、香り、人物、音楽、飲食、ファッションといった様々な演出や技術で生み出される花の新体験をお届けします。

さらに、日本橋エリアと連携した街のフェスティバル「NIHONBASHI FLOWERフェス」では、一部FLOWERフォトスポット(日本橋三越本店/日本髙島屋/YUITO/日本橋三井タワー/日本橋案内所)を演出。フォトスポット写真をSNSに投稿することで特典がもらえるフォトラリーも行っています。

flowers_fes
※日本橋「FLOWERフェス」詳細はこちら→http://www.nihonbashi-tokyo.jp/

 

◯『FLOWERS by NAKED』(フラワーズバイネイキッド)について

東京駅の3Dプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」演出、「新江ノ島水族館 ナイトアクアリウム」企画・演出などで知られる株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED Inc. 所在地:東京都渋谷区 代表:村松亮太郎)が総合演出を手がける、都会で花を楽しむ体感型アート展。これまでに、日本橋、六本木、沖縄にて開催し、来場者数は通算15万人超を記録。

◯『FLOWERS by NAKED 2017 —立春—』(フラワーズバイネイキッド 2017リッシュン)開催概要

▪︎イベント名称:FLOWERS by NAKED 2017 —立春—(フラワーズバイネイキッド2017リッシュン)
▪︎場所:日本橋三井ホール COREDO室町1 5F(エントランスは4F)
▪︎会期:2017年2月2日(木)〜3月20日(月・祝)
▪︎営業時間:10:00~20:00
※入場は閉場の30分前まで ※会期中無休

▪︎入場料:
大人(高校生以上) 早割/¥1,200  当日/¥1,400
小人(小・中学生) 早割/¥700  当日/¥900
※チケットぴあにて発売中。公式HP「TICKET」からご購入ください。
※当日券は、会場内チケットカウンターにて2/2(木)から発売
※未就学児は無料 ※税込価格

▪︎主催:FLOWERS by NAKED 製作委員会
▪︎企画・演出:NAKED Inc.
▪︎特別協力:いけばな草月流
▪︎協賛:ネスレ日本株式会社、PIAGET、プリモ・ジャパン株式会社、三井不動産株式会社
▪︎協力:丸山敬太、アットアロマ株式会社
▪︎テーマソング:大塚 愛「サクラハラハラ」
▪︎公式サイト:http://flowersbynaked.com/

<いけばな草月流家元 勅使河原 茜氏について>
勅使河原茜2016
勅使河原 茜/AKANE TESHIGAHARA
いけばな草月流第四代家元。いけばなの魅力を多くの人に伝えたいとの想いから、東京国際フォーラム、六本木ヒルズなどさまざまな空間で作品を発表。舞台空間で音楽や照明などの演出を取り入れたパフォーマンス『いけばなLIVE』を全国各地で上演している。また、いけばなを通じて子どもたちの感性を培う「茜ジュニアクラス」の指導にも20年以上にわたり力を注いでいる。2014年より女子美術大学客員教授を務める。

<ファッションデザイナー 丸山 敬太氏について>
Image uploaded from iOS
丸山 敬太/KEITA MARUYAMA
東京生まれ。文化服装学院卒業。東京、パリ、香港、シンガポールなど、世界の舞台でコレクションを発表。繊細な手仕事と華やかで大胆な色使いのフェミニンでエイジレスな服創りは、幅広いファンが多数。自身のブランドの他、ミュージシャン、俳優、舞台の衣装制作を始めブランドのディレクションなど、広い分野で活躍。ブランド22周年目を迎えた2016年に青山本店をコンセプトストア「丸山邸」としてリニューアルオープンした。

<シンガーソングライター 大塚 愛氏について>
大塚愛_A写
大塚 愛/AI OTSUKA
1982年9月9日生まれ、大阪府出身のシンガーソングライター。15歳から作詞・作曲を始め、2003年9月10日に、シングル「桃ノ花ビラ」でメジャーデビュー。
2015年4月にエレクトロを基調とした7枚目のオリジナルアルバム「LOVE TRiCKY」をリリース。シンガーソングライターとしての活動のほか、イラストレーター、絵本作家、楽曲提供など、クリエイターとしての一面も持ち合わせる。2017年2月15日に24枚目のシングル「私」をリリース。同作品には本イベントのテーマソング「サクラハラハラ」も収録。

 

OTHER NEWS

2017.07.07

NEWS RELEASE

佐賀県庁を遊べるアート空間に!ネイキッドがプロデュース『アート県庁プロジェクト』スタート

佐賀県と共同で今年度、2016年より佐賀県庁を新たな観光スポット化させてきた新たな取り組みとして、佐賀県庁全体を遊べるアート空間へとプロデュースする『アート県庁プロジェクト』をスタートします。このプロジェクトの皮切りとして、2017年7月21日(金)より夜の佐賀県庁展望ホールにて『アート県庁プロジェクト 星空のすいぞくかん Art Produced by NAKED』(入場無料)の常設展示をスタートします。

続きを見る

2017.07.07

MAPPINGNEWS RELEASE

広島・NTTクレドホールにて開催「AQURIUM by NAKED 広島」、「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションが決定

2017年7月29日(土)~ 2017年8月29日(火)に広島市の中心地にあるNTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階)にて開催する、水族館でも海でも体験できない「光の深海」を探検する最新の体験型デジタルアート展「AQUARIUM by NAKED 広島(アクアリウムバイネイキッド ヒロシマ)」にて、広島開催限定の特別演出として、広島を代表する観光名所である宮島の「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションすることが決定しました。

続きを見る

2017.06.22

ネイキッドと名古屋テレビ塔が展望台を劇場化!

ステージと客席が一体化した劇場型花火エンターテインメント!
過去6回に渡る名古屋テレビ塔×ネイキッドの様々なイベントを経て、この夏は展望台の「劇場化」をテーマにしたイベントを実施いたします。展望台から見える名古屋の「夜景」と「プロジェクションマッピング」による演出に加え、今回はオリジナルの「演劇」が融合した、劇場型展望台 SKY THEATER 「氷の塔の眠り姫 -FIREWORKS by NAKED-」を上演。ステージと客席が一体化した展望台で、まるで来場者も「物語の世界に迷い込んだ感覚」をご体感いただけます。

続きを見る

NEWS一覧へ