佐賀の夜景に花が咲き乱れる『光るアート県庁「SAGA」』

佐賀県と共同で行っている、県庁を光のアート空間にするブランディングプロジェクト『光るアート県庁「SAGA」』にて、国際的に高い評価と注目を集める佐賀県出身のアーティスト 池田学氏の最新作『誕生』とコラボレーションし、佐賀県庁展望ホールにて春の訪れを感じられる夜景体験『SAGA Night of Light by NAKED —Manabu Ikeda×NAKED Edition—』を、2017年 3月31日(金)まで期間限定で開催します。

photo170213

2016年7月から佐賀県庁展望ホールで『光るアート県庁「SAGA」』の一環として開催されている『SAGA Night of Light by NAKED』において、佐賀県出身のアーティスト 池田学氏の最新作『誕生』とコラボレーションし、佐賀県庁 展望ホールから望む夜景に花が咲き乱れ、春の訪れが体験できる光のアートを創っています。今回コラボレーションしている『誕生』は、わずか1mmにも満たないペンの線から壮大な世界を描き出すアーティストである池田氏が、3年の月日をかけて描いた最新作。NAKEDとのコラボレーションにより『誕生』で描かれている花々が佐賀の夜景に咲き乱れ、春の訪れを感じられる新しい観光スポットを佐賀県庁展望ホールにつくっています。
<佐賀出身アーティスト 池田学氏よりコメント>
『普段白い紙に描かれる絵が、黒い夜空をキャンバスにして形を変え、動き、そして佐賀の夜景とコラボレーションする様は見ていて新鮮で、新しいイメージをもらいました!』

<佐賀県庁展望ホール『光るアート県庁「SAGA」』に関するリリースはこちら>
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000120.000008210.html http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000170.000008210.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000223.000008210.html

【イベント詳細】
佐賀リリース
・イベント名称:SAGA Night of Light by NAKED – Manabu Ikeda×NAKED Edition-
・会場:佐賀県庁展望ホール
・期間:2017年2月14日(水)〜3月31日(火)
・料金:入場無料
・主催:佐賀県
・企画:演出・制作:株式会社ネイキッド
・協力:ミズマアートギャラリー

 

<池田学氏について>
佐賀リリース2

ポートレート撮影 : photo by Clayton Adams
池田学/MANABU IKEDA
1973年佐賀県多久市生まれ。98年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業。卒業制作にて紙に丸ペンを使用した独自の細密技法を確立。2000年同大学院修士課程を修了。2011年より文化庁芸術家在外研修員としてカナダ、バンクーバーに滞在。2013年よりアメリカ、ウィスコンシン州マディソンにあるチェゼン美術館の招聘を受け、滞在制作を行う。圧倒的な細密さと共に、ユニークな感性と創造力溢れる作風で国内外を問わず高い評価を得ている。2014年公益信託タカシマヤ文化基金・第25回(平成26年度)タカシマヤ美術賞を受賞。近年の主な展覧会に「Garden of Unearthly Delights: Works by Ikeda, Tenmyouya & teamLab」(2014年、ジャパンソサエティギャラリー、ニューヨーク)、「ドマーニ・明日展2013」(2013年、国立新美術館、東京)など。佐賀県立美術館にて初の大規模個展「池田学展 The Penー凝縮の宇宙」を3月20日まで開催中(その後、金沢、東京を巡回)

問い合わせ先:ミヅマアートギャラリー http://mizuma-art.co.jp/

OTHER NEWS

2017.06.22

ネイキッドと名古屋テレビ塔が展望台を劇場化!

ステージと客席が一体化した劇場型花火エンターテインメント!
過去6回に渡る名古屋テレビ塔×ネイキッドの様々なイベントを経て、この夏は展望台の「劇場化」をテーマにしたイベントを実施いたします。展望台から見える名古屋の「夜景」と「プロジェクションマッピング」による演出に加え、今回はオリジナルの「演劇」が融合した、劇場型展望台 SKY THEATER 「氷の塔の眠り姫 -FIREWORKS by NAKED-」を上演。ステージと客席が一体化した展望台で、まるで来場者も「物語の世界に迷い込んだ感覚」をご体感いただけます。

続きを見る

2017.06.22

東京タワーでネイキッドが創り出す「夏を彩る光」と「夜景」の融合体験

昨年、東京タワー大展望台2階をプロジェクションマッピングによる星と蛍の光で覆い尽くした「TOKYO TOWER SUMMERLIGHT FANTASIA」。今年は展望台一面を覆う打ち上げ花火や星に加え、ステンドグラスのヒマワリが音に合わせて東京の夜景にきらめく「FIREWORKS & STARLIGHT SHOW」。高さ150mに再現される幻想的な海「TOKYO TOWER SEA」。スモークとレーザーが創り出す珍しい夏のオーロラを体験できる「AURORA TROPICAL NIGHT」など、さまざまな「夏の光」と「夜景」が融合する三つのコンテンツが登場しています。

続きを見る

2017.06.22

東京 ドーム× ネイキッドの夏イルミ登場

全長約25m、横幅3mの光のトンネルは、通常演出と特別演出からなる2部構成となっていて、さらにセンシングによるインタラクションをプラスすることで、街をかける疾走感や東京の自然を感じさせる演出をします。LEDに囲まれたトンネルのインスタレーション、8chの立体音響、センシングによるインタラクションなど、光と音が立体的に走る空間を歩いて体験できる光空間インスタレーションです。

続きを見る

2017.06.13

MAPPINGNEWS RELEASE

7月14日(金)に新宿にオープン、国内最大級のVRエンターテインメント施設『VR ZONE SHINJUKU』の施設演出・デザインを担当

株式会社バンダイナムコエンターテインメントが7月14日(金)から期間限定でオープンする、VRをはじめとした最先端技術を活用したエンターテインメント施設『VR ZONE SHINJUKU』にて、プロジェクションマッピングを使った施設外壁ファサードのデザイン・演出、施設内にあるセンターコアエリアのパブリックスペースの空間演出を手がけます。

続きを見る

2017.06.08

NEWS RELEASE

「TOKYO ART CITY by NAKED」スペシャルイベント『僕たちが描く“ミライの東京の街”』 参加小学生を募集

子どもたちが考える未来の東京をネイキッドのクリエイティブ技術で、「TOKYO ART CITY by NAKED」会場内に実現させるスペシャルイベント『僕たちが描く“ミライの東京の街”』を開催。ネイキッド代表・村松亮太郎とともに、本ワークショップにご参加いただける小学生10名を6月8日(木)より30日(金)まで公式サイト(http://tokyoartcity.tokyo/jiyukenkyu/)で募集します。

続きを見る

2017.05.26

MAPPINGNEWS RELEASE

7月29日(土)〜8月29日(火)広島・NTTクレドホールにて「AQURIUM by NAKED 広島」開催

広島テレビ開局55年記念イベントとして、広島市の中心地にあるNTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階)にて、水族館でも海でも体験できない「光の深海」を探検する最新の体験型デジタルアート展「AQUARIUM by NAKED 広島(アクアリウムバイネイキッド ヒロシマ)」を2017年7月29日(土)~ 2017年8月29日(火)に開催します。

続きを見る

2017.05.26

NEWS RELEASE

『TREE by NAKED marunouchi』にて、暑い夏に向けてパクチー入り『バインミードッグ』登場

プレミアムなホットドッグで都市型の新しいライフスタイルを提案する『TREE by NAKED marunouchi(ツリーバイネイキッド マルノウチ)』にて、ベトナムのサンドイッチ「バインミー」をイメージし「パクチー」をトッピングした『バインミードッグ』が登場します。また、毎週金曜日は「パクチー」を無料で増量することができるキャンペーンも実施します。

続きを見る

2017.05.25

ゴジラとパックマンがアート空間に登場 新宿歌舞伎町とシンクロする演出、ネイキッドが創る”TOKYO”に

ネイキッドが、企画演出する東京の名所やビル群の巨大模型に最新テクノロジーを駆使し、都市の持つ魅力をアートとして表現する体験型アート展『TOKYO ART CITY by NAKED』の、新宿歌舞伎町の新たな街の象徴である、ゴジラとパックマンが演出に登場します。

続きを見る

NEWS一覧へ