TBS 金曜ドラマ「リバース」のタイトルバックをネイキッドが制作

ベストセラー作家・湊かなえさん原作、金曜22時から放送のドラマ「リバース」(TBS)のタイトルバックをネイキッドが手がけています。

タイトルバックは、ドラマの監督が持つ物語のイメージに沿って、ネイキッドのディレクター長澤宏宣が制作。「逆」「反転」「裏」「再生」など様々な意味の“リバース“を繰り返しながら展開していくストーリーとその世界観を演出しています。

背景に使っているのは、原作である小説の表紙に使われたコーヒー豆。

実際に、コーヒー豆が零れ落ちる実写動画を撮影し、それをCGで合成する事によって「コーヒー豆が崩れ落ち、また”リバース”する」という動きをリアルに表現しています。

TBS 金曜ドラマ「リバース」公式サイト:http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/

 

OTHER NEWS

2017.07.07

NEWS RELEASE

佐賀県庁を遊べるアート空間に!ネイキッドがプロデュース『アート県庁プロジェクト』スタート

佐賀県と共同で今年度、2016年より佐賀県庁を新たな観光スポット化させてきた新たな取り組みとして、佐賀県庁全体を遊べるアート空間へとプロデュースする『アート県庁プロジェクト』をスタートします。このプロジェクトの皮切りとして、2017年7月21日(金)より夜の佐賀県庁展望ホールにて『アート県庁プロジェクト 星空のすいぞくかん Art Produced by NAKED』(入場無料)の常設展示をスタートします。

続きを見る

2017.07.07

MAPPINGNEWS RELEASE

広島・NTTクレドホールにて開催「AQURIUM by NAKED 広島」、「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションが決定

2017年7月29日(土)~ 2017年8月29日(火)に広島市の中心地にあるNTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階)にて開催する、水族館でも海でも体験できない「光の深海」を探検する最新の体験型デジタルアート展「AQUARIUM by NAKED 広島(アクアリウムバイネイキッド ヒロシマ)」にて、広島開催限定の特別演出として、広島を代表する観光名所である宮島の「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションすることが決定しました。

続きを見る

2017.06.22

ネイキッドと名古屋テレビ塔が展望台を劇場化!

ステージと客席が一体化した劇場型花火エンターテインメント!
過去6回に渡る名古屋テレビ塔×ネイキッドの様々なイベントを経て、この夏は展望台の「劇場化」をテーマにしたイベントを実施いたします。展望台から見える名古屋の「夜景」と「プロジェクションマッピング」による演出に加え、今回はオリジナルの「演劇」が融合した、劇場型展望台 SKY THEATER 「氷の塔の眠り姫 -FIREWORKS by NAKED-」を上演。ステージと客席が一体化した展望台で、まるで来場者も「物語の世界に迷い込んだ感覚」をご体感いただけます。

続きを見る

NEWS一覧へ