動員数前年比4倍以上を誇るイルミネーションが過去最大級の進化を遂げ、再来!

体感型プロジェクションマッピング×ライティング演出で名古屋港を彩る

ネイキッドが演出・制作を手がけるイベント『名古屋港 FIREWORKS by NAKED 2017 -光の雪花火-』を、2017年12月2日(土)〜12月25日(月)に名古屋港ポートビルにて開催いたします。

 

名古屋港花火で有名な観光地である名古屋港。昨年度、伝統的な花火の美しさと万華鏡の輝きを放つ「カレイド花火」が打ち上がるネイキッドのアートワーク「FIREWORKS by NAKED」がクリスマスバージョンとして登場。イルミネーション検索サイト「ウォーカープラス」では東海地区1位を獲得し、大きく注目された『名古屋港 FIREWORKS by NAKED ー雪花火ー』は、期間中36,000人を超える来場者で賑わいました。

今年は、雪の結晶をモチーフとしたカレイド花火「FIREWORKS by NAKED」のプロジェクションマッピングに加え、映像と連動する「光」のライティング演出により、名古屋港ガーデンふ頭周辺を幻想的な空間に包み込みます。来場者も体験できるインタラクティブコンテンツでは、カレイドボールに触れるという来場者のアクションにより、大きなデジタルクリスマスツリーの周りにカレイド花火が打ち上がり、ライティングとともに名古屋港ポートビルを煌びやかに染め上げます。また、20分毎に始まる雪を万華鏡に見立てたスノウカレイド花火ショーでは、華々しく打ち上がるカレイド花火に合わせて、七色に光る名古屋港ポートビル。この時期ここでしか見ることのできない「光」と「プロジェクションマッピング」が融合した新しい花火パフォーマンスです。

12/24(日)は、限定企画として本イベント終了後「ISOGAI花火劇場」にて、本物の花火も同会場にてお楽しみいただけます。(ISOGAI花火実行委員会)

  • FIREWORKS by NAKEDとは

日本の夏の風物詩「花火大会」。
限られた地域、場所でしか打ち上げることのできない花火を、プロジェクションマッピングを使用したデジタル花火によることによって建物があればどこでも実現できる花火大会「FIERWORKS by NAKED」として演出します。ネイキッドのクリエイティブチームが開発した「FIERWORKS by NAKED」は、伝統的な花火の美しさに、万華鏡をモチーフとした輝きを融合させた、全く新しい花火の体験を創り出すアートコレクションです。

  • イベント開催概要

イベント名称:名古屋港 FIREWORKS by NAKED 2017 ー光の雪花火ー
会期:2017年12月2日(土)〜12月25日(月)
会場:名古屋港ガーデンふ頭 名古屋港ポートビル付近
時間:17:30〜21:00(12月24日は、クリスマス花火開催のため、17:30〜19:00)
入場料:無料
主催:名古屋港冬のにぎわい創出実行委員会
構成団体:名古屋港管理組合、(公財)名古屋みなと振興財団、名古屋港観光施設協議会、(公財)名古屋観光コンベンションピューロ―
総合演出:NAKED Inc.

OTHER NEWS

2018.10.22

MAGAZINENEWS RELEASE

通算80万人動員のネイキッドの夜景体験、5周年アニバーサリー企画決定 —今冬、あべのハルカス&名古屋テレビ塔で開催—

名古屋テレビ塔株式会社(愛知県名古屋市、取締役社⻑ 大澤和 宏)と10月27日(土)〜2019年1月6日(日)に名古屋テレビ塔 90m屋内展望台「スカイデッキ」で、また近鉄不動産株式会社(所在地:大阪市天王寺区 代表取締役社長:善本烈)と11月16日(金)〜2019年3月31日(日)にめであべのハルカスの展望台「ハルカス300」で、通算80万人を動員してきた夜景体験イベント「CITY LIGHT FANTASIA BY NAKED –Anniversary–」を開催します。本イベントは5周年の特別アニバーサリー企画となっています。

続きを見る

NEWS一覧へ