豊田市小原の「四季桜」をテーマにネイキッドが最新アートを発表

ネイキッドは、豊田市小原(おばら)の「豊田市和紙のふるさと」和紙展示館(愛知県豊田市永太郎町洞216-1)にて、2017年11月1日(水)から11月30日(木)までの期間、小原地区の四季桜と「FLOWERS by NAKED」がコラボレーションしたオリジナルのインスタレーション作品を展示いたします。

 

秋に咲く豊田市小原の「四季桜」が、デジタルアート作品として生まれ変わる
「秋に咲く桜」として有名な豊田市小原の四季桜。この度、通算25万人以上を動員する花のデジタルアートイベント「FLOWERS by NAKED」とコラボレーションし、「豊田市和紙のふるさと」和紙展示館にてオリジナルのインスタレーション作品を展示いたします。四季桜をテーマにしたデジタルアート表現は、小原和紙をモチーフとした布を使い、柔らかな風と共に変化する幻想的な空間を生み出しています。

また同期間中、名古屋市内の新商業施設「グローバルゲート・名古屋コンベンションホール3F」にて「FLOWERS by NAKED」が開催されており、イベント会場では特別に四季桜を鑑賞することができます。

<小原四季桜まつりについて>
小原四季桜まつりは4会場あり、「川見四季桜の里」では1,200本の四季桜と紅葉のコラボレーションを楽しんでいただけます。「小原ふれあい公園」では、さまざまな催し物が開催されます。小原ふれあい公園では、オープニングセレモニー(11/3)・地域住民による露店(期間中無休)・和紙のふるさと太鼓の他、土・日・祝にはステージイベントを開催。その他にも和紙のふるさとでは、小原和紙工芸作家工房めぐり(11/11)や野点、琴演奏、菓子まきなども。実施日など詳しくは、下記ホームページにて
小原観光協会 http://www.kankou-obara.toyota.aichi.jp

  • 開催概要
展示名称:秋にゆらめく奇跡の花-FLOWERS by NAKED-
場 所:豊田市和紙のふるさと 和紙展示館(愛知県豊田市永太郎町洞216-1)
会 期:2017年11月1日(水)〜11月30日(木) 9:00~17:00
※入場は閉館の30分前まで ※期間中無休
協 力:豊田市/一般社団法人 ツーリズムとよた/小原観光協会/和紙のふるさと
演 出・制作:NAKED Inc.(D:竹内沙也香/AD:上西亜弥/CGD:加藤匠/TD:中村文豪)

 

OTHER NEWS

NEWS一覧へ