ドラマ「相棒15」(テレビ朝日系)タイトルバックをネイキッドが制作

ドラマ「相棒15」(テレビ朝日系)タイトルバックをネイキッドが制作

今月、シーズン15がいよいよスタートした、水谷豊演じる主人公杉下右京と個性豊かな相棒との絶妙な掛け合いを見どころの一つに、14年間に渡り多くの人々から愛され続けてきた人気刑事ドラマ「相棒」。

新たなスタートを迎える「相棒15」のタイトルバック制作をネイキッドのディレクター 衛藤一郎、長澤宏宣が演出。

杉下右京が在籍する特命係の部屋をプロジェクションマッピングにより都市の夜景へと変貌させました。
時代と共に変化し続けてきた相棒らしさをもとに、これまでにない新しい表現を加えたタイトルバックとなっています。

「相棒15」毎週水曜(テレビ朝日)公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

OTHER WORKS

NEWS一覧へ