堺桜彩イルミネーション2016 -堺東 大小路 堺駅-

12月1日(木)~1月15日(日)に開催する、官民一体となって堺市に冬のお花見空間をつくり出す街づくりプロジェクト「堺桜彩イルミネーション2016-堺東 大小路 堺駅-」を演出致しました。
村松は昨年、地域の人々と堺市の未来を共に創り出す取り組み「堺未来創造プロジェクトwith村松亮太郎」をスタートし、次世代を担う子どもたちの創造性を育むという想いのもと、堺市立堺高等学校の学生が自ら堺市の魅力を発信するワークショップを企画し、堺市の歴史・文化の魅力を発信するプロジェクションマッピング「SAKAI NIGHT MUSEUM」を堺市博物館にて実施いたしました。
今回、「堺未来創造プロジェクトwith村松亮太郎」の第2弾として、堺市の広報部シティプロモーション担当と共に、市の企業や子どもたちが一丸となり作り出す「堺桜彩イルミネーション2016-堺東 大小路 堺駅-」を企画・演出。
本取り組みは、堺東駅から堺駅の間に「桜」をテーマにしたイルミネーションコンテンツを展開し、デジタルスタンプラリー等の施策も取り入れ街の回遊性を高めることで、堺市全体で冬に「桜」を楽しむという見所を創り出します。
このイルミネーションのメインコンテンツとして、堺市の小学生たちが手作りで作ったカラフルな桜の花びらが映像によって満開の桜へと変化していく「桜彩ツリー」を、堺市の市民交流広場(堺地方合同庁舎前)で展示いたしました。
【開 催 概 要】イベント名称:『FLOWER Illumination〜ゲスト1人1人が華となり色づく光の世界〜』
【期 間】2016年12月1日(木)~2017年1月15日(日)
【場 所】市民交流広場(堺地方合同庁舎前)、熊野小学校、市小学校、内川
【時 間】17時~23時30分まで(市民交流広場のみ18時〜22時まで)
【参 加 費】無料

OTHER WORKS

NEWS一覧へ