デーモン閣下「EXISTENCE」収録楽曲、「ゴールはみえた」MV

2017年3月15日に発売される、デーモン閣下5年振りのソロアルバム「EXISTENCE」収録楽曲、「ゴールはみえた」ミュージックビデオと、同アルバムに収録されたデーモン閣下アルバム曲へのコメントであるライナーノーツ映像の演出・制作を手がけました。

ネイキッドとデーモン閣下、映像の歴史
1999年以来、ネイキッドは18年に渡り、デーモン閣下、聖飢魔IIのミュージックビデオを多数制作。聖飢魔IIが地球デビュー30周年を記念し、期間限定で再集結した“黒ミサ”(ライブ)のプロジェクションマッピングによる演出も手がけました。そして、今回5年ぶりとなるデーモン閣下のソロアルバムにおけるMVに参加。

TOKYO ART CITY by NAKEDでの撮影
映像収録楽曲「ゴールはみえた」は、ネイキッドの企画・演出のイベント「TOKYO ART CITY by NAKED」にて行い、MVの企画から撮影、制作までネイキッドのスタッフが手がけました。「TOKYO ART CITY by NAKED」は、「都市とはアートである」をテーマに、人の営みや”東京”の過去・現在・未来がシンクロする巨大模型や映像を使い、”東京”を360度体験できるアートイベントです。この会場内にて、曲の持つ疾走感あるイメージに都会の先進的な要素を取り入れ、デーモン閣下がまるで”都市”を操るような、映像となりました。

 

OTHER WORKS

2017.06.22

インタラクション

ラブライブ!スクフェス感謝祭2017の「でかスクフェス」、「部室」、「えんにち」をネイキッドが制作

今年も池袋サンシャインシティにて、スクフェス感謝祭が開催。展示や体験コーナー、ステージイベントのほか、様々なグッズの販売などもされ、同会場内でスクフェス全国大会の決勝大会も行われました。 「ラブライブ!スクールアイドルフ […]

NEWS一覧へ