TOKYO HIKARI VISION

東京駅復元プロジェクトを記念して行われた本作では「光の旅」をコンセプトに演出。来場者多数のため、予定より短い実施期間となったにも関わらず、およそ23万人を動員。

「3Dプロジェクションマッピング」の名が日本で数多く注目されるきっかけともなりました。

OTHER WORKS

2017.06.22

インタラクション

ラブライブ!スクフェス感謝祭2017の「でかスクフェス」、「部室」、「えんにち」をネイキッドが制作

今年も池袋サンシャインシティにて、スクフェス感謝祭が開催。展示や体験コーナー、ステージイベントのほか、様々なグッズの販売などもされ、同会場内でスクフェス全国大会の決勝大会も行われました。 「ラブライブ!スクールアイドルフ […]

NEWS一覧へ