文化プログラムを担うアーツカウンシル東京機構長、渋谷区長、NAKED村松らが登壇 『シティドレッシングで高まる都市の可能性を探る』フォーラム12/26開催

『シティドレッシングで高まる都市の可能性を探る』

ART CITY FORUM

「都市がアートになる−私たちはどのような都市の物語を語るのか

 

文化プログラムを担うアーツカウンシル東京機構長、渋谷区長、NAKED村松らが登壇する、『シティドレッシングで高まる都市の可能性を探る』ART CITY FORUM「都市がアートになる−私たちはどのような都市の物語を語るのか」を、2016年12月26日(月)15時より、TKP渋谷ガーデンシティにて開催します。

 

本フォーラムは、ネイキッドが企画・演出を手掛ける、“都市“をテーマとしたアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』(主催:TOKYO ART CITY by NAKED 実行委員会)と連動した特別企画です。

 2020年に向け、東京の魅力が世界から注目される今、いかに都市を集う人とともにその機運を高揚させ、以降に続く新たな街の魅力と賑わい(レガシー)をつくるまたとない機会となっています。

東京という都市を今の時代にふさわしい姿で飾り、人々とともにアメニティをつくる「シティドレッシング」による、新たな魅力の創造(=ART CITY)を行うことで生まれる「2020に向けた都心の可能性の創出を探る」をテーマに、共創を通じて「都市(まち)をつくる」ことから「都市(まち)を物語る」ことまで、議論を深めていきます。

<開催概要>

【名称】  ART CITY FORUM「都市がアートになる−私たちはどのような都市の物語を語るのか」
~ シティドレッシングで高まる都市の可能性を探る ~
【日時】  平成28年12月26日(月)15:00〜17:30
【場所】 TKPガーデンシティ渋谷 渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル 「渋谷駅東口」「渋谷ヒカリエ」横)
【内容】シティドレッシングによる都市の新たな魅力の創造(=ART CITY)を軸に、まちづくり・クリエイティブ・価値共創・グローバル化の各方面より、これまでの取り組みとこれからの可能性をテーマに議論を展開します。

【ディスカッションテーマ】「シティドレッシング」による都市の新たなる価値の創造。
2020を起点とした共創による都心のまちづくり

【登壇者】  ※五十音順
—プレゼンテーション御登壇—
長谷部健氏 (渋谷区長) ~ 共創による新たなまちづくり・渋谷づくり
三好勝則氏 (公益財団法人東京都歴史文化財団機構長)~ クリエイティブとまちづくりによる東京の創造
村松亮太郎氏 (NAKED Inc.代表) ~ シティドレッシングの可能性
フランス大使館 アンスティチュ・フランセ 日本文化参事官より1名~ 世界をリードするパリを中心とするシティドレッシング

—ディスカッションより御登壇—(上記の御登壇者様を含む)
金山淳吾氏(渋谷区観光協会会長)

【モデレーター】
今村有策氏 (トーキョーワンダーサイト館長)

【取材のお問い合わせ】
pr@naked.co.jp(担当:櫻井宛)

 

<関連イベント:TOKYO ART CITY by NAKED について>

tac_logo

2016年12月21日〜2017年1月12日まで、渋谷ヒカリエ ヒカリエホール ホールBにて開催。巨大模型による『TOKYO HIKARI VISION』の再現を中心に、ランドマークなど東京を象徴する場所を模型によってコラージュし、その中を通り体験することによって時間軸を超え変化し続ける“都市”を体感するアート展です。人の営みが集積する都市の街並みに、建築物・光・映像・音、時間軸を超えた空間が広がります。(公式サイト)http://tokyoartcity.tokyo

 

OTHER NEWS

2018.04.13

ネイキッド、日本代表としてミラノサローネに初参加

ネイキッドは、ミラノサローネに伴い開催されるデザインの祭典「ミラノデザインウィーク」の期間中、World Design Weeksのコンセプトを象徴するクリエイティブカンパニーとして、WORLD DESIGN WEEKとコラボレーションしたインスタレーション作品『WORLD DESIGN WEEKS presents WORLD FLOWERS created by NAKED produced by TOKYO DESIGN WEEK』に参加いたします。

続きを見る

2018.03.12

伝統文化×エンタメをネイキッドが融合した巨大ウォータースクリーンマッピングがお台場に登場

2018年3月17日(土)に東京ブランド推進プロジェクトの一環としてお台場海浜公園で開催する、東京の魅力を発信する一夜限りのイベント「hokusai&TOKYO 水辺を彩る江戸祭」(主催:hokusai&TOKYO実行委員会 / 読売新聞社)において、制作監修の松竹株式会社とともに、メインコンテンツである海上の特設噴水を使った巨大ウォータープロジェクションマッピングショー「水幕電子描画」の演出をします。

続きを見る

2018.03.12

NEWS RELEASE

日本最大級の花吹雪!ネイキッド×アクアパーク品川が創る水族館のお花見

昨年度年間動員数が170万人以上を記録したマクセル アクアパーク品川で、3月3日(土)から年4月15日(日)までの期間、プロジェクションマッピングやセンサーなどの技術、生花などを使った様々な桜のアートとドルフィンパフォーマンスや水槽の展示と掛け合わせた、新しいお花見空間を楽しめるイベント「SAKURA AQUARIUM by NAKED」の企画・演出・制作を手がけています。

続きを見る

2018.03.01

NEWS RELEASE

新宿で近未来のお花見を体験!VR ZONE SHINJUKUの春演出がスタート

国内最大級のVRエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」(運営:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)の共有スペース センターコアエリアで、3月3日(土)から4月下旬(予定)はデジタルで生み出す桜の木や桜が舞い散るマッピングテーブルが登場し、「近未来のお花見」を体験する春ならではの演出を行います。

続きを見る

NEWS一覧へ