「FLOWERS by NAKED 2018輪舞曲」2/6(火)にヴァイオリニスト 木嶋真優氏とのコラボーレションコンサートを開催

ネイキッドが企画・演出を手がける『FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲』にて、2月6日(火)にヴァイオリニスト 木嶋真優氏とのコラボーレションコンサート『音とセンシングで現れる、一夜限りの花畑ーFLOWERS by NAKED × ヴァイオリニスト 木嶋真優 アートコンサート』の開催が決定いたしました。ヴァイオリンの音色とライブ映像空間をリアルタイムでビジュアル化するライブパフォーマンスを、幻想的なお花見空間『桜彩』のステージにて披露いたします。

 

※画像『音とセンシングで現れる、一夜限りの花畑ーFLOWERS by NAKED × ヴァイオリニスト 木嶋真優 アートコンサート』イメージ

ヴァイオリンの音色と演奏が咲かせる花畑のステージ

本コンサートは、花の体験型アート展『FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲』(2018年1月23日~2月26日、日本橋三井ホールにて開催)内の、幻想的なお花見空間に包まれる特設ステージ『桜彩』で開催。最も優れた若手ヴァイオリニストとして世界から評されるヴァイオリニスト木嶋真優氏の演奏における、身体の動きと音色に反応して、リアルタイムの連動される映像演出によって、一夜限りの花畑が咲き誇ります。ヴァイオリンの音色、音域の豊かさや木嶋氏のパフォーマンス中の動きと連動して、植物や生命の粒子や花が咲き、散りゆきます。

『リアルタイムライブ環境 サウンド×センシングプロジェクトプロジェクト第一弾

今回の特別コンサートは、クリエイティブカンパニーネイキッドと、日本大学芸術学部音楽学科情報音楽コースの学生や教員らによって、ライブやショーにおけるアーティストの感情、音域、動作を先進的技術によってリアルタイムで表現し、新たなライブパフォーマンス表現に挑戦するプロジェクトの第一弾です。今回は、木嶋氏の動きや音域をリアルタイム感知するシステムを学生らが担当し、その表現や花畑のコンサート全体の演出をネイキッドが担います。
本プロジェクトは、音や動きだけでなく、感情の高まりや熱量など、センシングによって、ライブだからこそのあり方と表現技法を多様にし、作品を創ることを目指していきます。

来場者特典、お花に関連するお土産付き

コンサートに来場される方は、千葉県大多喜町の日本最先端技術を誇る胡蝶蘭ハウスで生産された「マイクロ胡蝶蘭」、または、オリジナルプリザーブドフラワーを会場にてプレゼント。

 

  • 開催概要

名称:音とセンシングで現れる、一夜限りの花畑
ーFLOWERS by NAKED × ヴァイオリニスト 木嶋真優 アートコンサート
場所:日本橋三井ホール FLOWERS by NAKED 2018輪舞曲 会場内
会期:2018年2月6日 20:30 開場 (FLOWERS by NAKEDの鑑賞時間を含みます)
内容:『FLOWERS by NAKED 2018輪舞曲』会場内の特設ステージで、ヴァイオリニスト木嶋 真優氏の生演奏の音と動作がリアルタイムでステージ演出となる一夜限りのスペシャルパフォーマンス。本プロジェクトは、ネイキッドと日本大学芸術学部の教授や学生が取り組む「音とセンシングプロジェクト」の第一弾として開催。
本チケットを購入いただいた方は、会場にて、千葉県大多喜町の日本最先端技術を誇る胡蝶蘭ハウスで生産された『マイクロ胡蝶蘭』やプリザーブドフラワーをはじめ、花のお土産をお持ち帰りいただけます。(※内容をお選びいただくのは先着順です)
料金: 前売券 5200円(販売期間:1/23~2/5)
※当日券は5400円となります。販売は未定です、公式HPにて公開いたします。
チケット購入先:チケットぴあ https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1761509
FLOWERS by NAKEDについて:https://flowers.naked.works/2018rondo/

 

ヴァイオリニスト 木嶋真優氏

2016年第1回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクールにて優勝。
2000年第8回ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクール・ジュニア部門にて日本人として最年少で最高位受賞。
2011年ケルン国際音楽コンクールのヴァイオリン部門で優勝、併せてその優れた音楽的解釈に対しDavid Garrett賞も受賞した。
2015年秋にはケルン音楽大学大学院を満場一致の首席で卒業、ドイツの国家演奏家資格を取得。現在日本とヨーロッパに拠点を置き、意欲的に活動を行なっている。
使用楽器は、ストラディバリウス1700年製 Ex Petri(上野隆司博士より貸与)。

オフィシャル・ホームページ  https://www.japanarts.co.jp/artist/MayuKISHIMA

 日本大学芸術学部 音楽学科 情報音楽コース について
設立時より一貫してコンピュータを利用した次世代の音楽制作を行っています。
アルゴリズムを使った作曲、MaxMSPやPureDataを利用したライブエレクトロニクス、サウンドインスタレーションの制作などの音楽創作活動や、音響学をベースにしたサウンドデザイン、サウンドスケープデザイン、演奏解析や音の解析など、授業で取り扱う内容は国内外でも最先端の技術と理論を取り上げています。なによりも、人が体験したことのない新たな音楽創造への意気込みが、教員と学生たちに満ちています。

 

FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲について

「日本一早いお花見を日本橋で。」をテーマに、通算25万人を動員した、五感で楽しむ花の人気アート展。2018年は花と舞と音楽が融合し、リニューアルしました。幻想的な花の世界でネイキッドの最先端アートを体験いただけます。

 

《イベント概要》
イベント名:FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲
会期:2018年01月23日(火) 〜 02月26日(月)
会場:日本橋三井ホール COREDO室町1 5F(エントランスは4F)
時間:10 : 00~20 : 00  ※入場は閉場の30分前まで。会期中無休。
主催:FLOWERS by NAKED 製作委員会
お問い合わせ:FLOWERS by NAKED事務局 TEL : 03-6380-9102
※1/22までは11:00~19:00、会期中は10:00~20:00で受付しております。
公式サイト:https://flowers.naked.works/2018rondo/

 

 

 

OTHER NEWS

2018.04.13

ネイキッド、日本代表としてミラノサローネに初参加

ネイキッドは、ミラノサローネに伴い開催されるデザインの祭典「ミラノデザインウィーク」の期間中、World Design Weeksのコンセプトを象徴するクリエイティブカンパニーとして、WORLD DESIGN WEEKとコラボレーションしたインスタレーション作品『WORLD DESIGN WEEKS presents WORLD FLOWERS created by NAKED produced by TOKYO DESIGN WEEK』に参加いたします。

続きを見る

2018.03.12

伝統文化×エンタメをネイキッドが融合した巨大ウォータースクリーンマッピングがお台場に登場

2018年3月17日(土)に東京ブランド推進プロジェクトの一環としてお台場海浜公園で開催する、東京の魅力を発信する一夜限りのイベント「hokusai&TOKYO 水辺を彩る江戸祭」(主催:hokusai&TOKYO実行委員会 / 読売新聞社)において、制作監修の松竹株式会社とともに、メインコンテンツである海上の特設噴水を使った巨大ウォータープロジェクションマッピングショー「水幕電子描画」の演出をします。

続きを見る

2018.03.12

NEWS RELEASE

日本最大級の花吹雪!ネイキッド×アクアパーク品川が創る水族館のお花見

昨年度年間動員数が170万人以上を記録したマクセル アクアパーク品川で、3月3日(土)から年4月15日(日)までの期間、プロジェクションマッピングやセンサーなどの技術、生花などを使った様々な桜のアートとドルフィンパフォーマンスや水槽の展示と掛け合わせた、新しいお花見空間を楽しめるイベント「SAKURA AQUARIUM by NAKED」の企画・演出・制作を手がけています。

続きを見る

2018.03.01

NEWS RELEASE

新宿で近未来のお花見を体験!VR ZONE SHINJUKUの春演出がスタート

国内最大級のVRエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」(運営:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)の共有スペース センターコアエリアで、3月3日(土)から4月下旬(予定)はデジタルで生み出す桜の木や桜が舞い散るマッピングテーブルが登場し、「近未来のお花見」を体験する春ならではの演出を行います。

続きを見る

NEWS一覧へ